インストラクター紹介

誠真会館 創立者 / 最高師範

井上 誠吾 Inoue Seigo

誠真会館 館長

加藤 邦顕 Katou Kuniaki

関東本部長 / 東伏見・花小金井道場 責任者 / 代表選手

加藤 和徳 Kato Kazunori

1985年11月06日生、身長:183cm、体重:80kg座右の銘:『和を以て貴しとなす』『外柔内剛』好きな言葉:『力に屈したら、男に生まれた意味がねぇだろう。』なぜ空手の指導員になろうと思ったか・・・当時、高校卒業間近だった18歳の私は空手に魅了され、毎日のように道場に通い稽古に励みました。その道場稽古を通じて、先生や先輩方、仲間から空手の技術はもちろんのこと、人生において大切なこと(礼儀、尊敬・感謝・忍耐、思い遣りの心、自尊心など)を多く学び、精神的に人として大きく成長し、そして、己の肉体を鍛えることで「自信」を身に付けることが出来ました。道場の雰囲気もよく、このような道場を造り上げている先生方に憧れ、自分もこのような道場を作れる人間になりたいと思うようになりました。紆余曲折あり、進学し、就職し、その間も空手を続けてきましたが、その気持ちは心の中に残っており、25歳の時に加藤邦顕先生(二代目誠真会館館長)に指導員を目指さないかとお声掛けを頂き、当時の気持ちが強くよみがえり、指導者の道を歩むことを決意しました。指導者としてまだまだ半人前ではありますが、少しでも皆さんが成長でき、居心地のよい道場となるようにしたいと常に考えております。
    • 第11回総合武道拳気道会選手権大会 一般上級の部 優勝
    • 勇志会空手道 第22回東都空手道選手権大会 一般上級 中量級 優勝
    • 勇志会空手道 第24回東都空手道選手権大会 一般上級 重量級 準優勝
    • 大道塾 2012北斗旗全日本空道無差別選手権大会 三位入賞
    • 大道塾 2013北斗旗全日本空道無差別選手権大会 特別賞受賞
    • 大道塾 2014北斗旗全日本空道体力別選手権大会-260 優勝(全日本制覇)
    • 大道塾 2014北斗旗第四回世界空道選手権大会-260 三位入賞
    • 世界総極真 第1回関東空手道選手権大会 一般上級 重量級 優勝
    • 大道塾 2015北斗旗全日本空道体力別選手権大会-260 準優勝
    • 大道塾 2015北斗旗全日本空道無差別選手権大会 五位入賞
    • 大道塾 2016北斗旗全日本空道体力別選手権大会-260 優勝(全日本制覇)
    • 大道塾 第二回空道ワールドカップ-260 三位入賞
    • 大道塾 アジア空道選手権大会-260 準優勝
    • 世界総極真 第10回神奈川県空手道選手権大会 一般上級 優勝
    • 大道塾 2018北斗旗第五回世界空道選手権大会-260 準優勝

  • 大道塾 2019北斗旗全日本空道無差別選手権大会 優勝(全日本無差別制覇)

東伏見道場 指導員 / 所沢道場 責任者 / 代表選手

加藤 智亮 Kato Tomoaki

1986年12月10日生、身長:177cm、体重:80kg 空手をはじめると必ず自分自身と向き合う機会が増え、自分の弱さを改めて実感することが出来ます。私は空手と出会う前は何も出来ない礼儀も知らない人間でした、しかし、空手を通じて以前の自分より人として男として大きく成長することが出来ました。自分を成長させてくれた空手に感謝していると共に、空手の持つ魅力と楽しさを伝えたいと思っています。是非、興味がありましたら道場までいらして下さい。
  • 第7回マス大山メモリアルカップ 極真会館 無差別級 準優勝(技能賞 受賞)
  • 第1回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会 ミドル級準優勝
  • 第2回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会 ミドル級優勝(格闘クリニック賞 受賞)
  • Zinen-Cup 2008 -75kgトーナメント 優勝
  • 大道塾 2015北斗旗全日本空道体力別選手権大会-250 優勝(全日本制覇)
  • 大道塾 2016北斗旗全日本空道体力別選手権大会-250 準優勝
  • 大道塾 2017北斗旗全日本空道体力別選手権大会-250 優勝(全日本制覇)
  • 第9回日本空手連盟選手権大会 一般男子上級の部 優勝
  • 大道塾 アジア空道選手権大会-250 準優勝
  • 大道塾 2018北斗旗第五回世界空道選手権大会-250 三位入賞
  • 大道塾 2019北斗旗全日本空道無差別選手権大会 七位入賞

東伏見道場 指導員

相樂 美絵 Mie Sagara

なんだか面白そう。そこから始まった空手ですが、先生や仲間に恵まれあっという間に8年が経ちました。その間、伸び悩む時期もありました。冷静に自分自身と向き合い、長所、短所を見極め、良いところを伸ばす。そこに気が付いてから自分を信じる=自信が持てるようになりました。皆さん一人一人、性格も違えば体格も違います。でもそこには必ず素敵な持ち味が隠されています。空手を通し「新しい自分」を見つけて頂けたら嬉しいです。分かりやすく丁寧な指導を心掛けています。
  • 第二回日本空手連盟型試合 一般中級の部 準優勝
  • 第三回日本空手連盟型試合 一般上級の部 三位
  • 第四回日本空手連盟型試合 一般上級の部 優勝
  • 第六回日本空手連盟型試合 ミドル上級の部 優勝

東伏見道場・文京道場 指導員

山田 よしみ Yamada Yoshimi

座右の銘:『継続は力なり』始めまして、山田よしみです。私と空手との出会いは、息子が小学1年生の時でした。息子は身体が小さく、のんびりや。言葉の発育が少し遅れていて、子供とのトラブルなどで悩む毎日でした。そんな時(転勤先ではありますが)近くに空手道場があることを知り、そこの先生に相談すると”先ずは自分自身を守ること!”とアドバイスを頂き、息子は空手へと。稽古に来る子供達は皆、一生懸命で頑張っている姿に感動しました。私もいつかやってみたいなぁ…なんて…気がつけば40代!東京に戻り、少し自分の時間が持てるようになり、今の道場と出会いました。主婦=家事+子育て+…と大変ですが、無理なく続けられてこられたのも、先生や道場の仲間のお陰です。私の経験の中から、空手を通し何かお役立て出来ればと思います。

東伏見道場・花小金井道場 指導員

家弓 慎 Kayumi Makoto

1993年4月18日生まれ、身長171㎝、体重64㎏座右の銘:『過ぎたるは猶及ばざるが如し』小さい頃に育ってきた環境が人格形成に大きな影響を与えるということをしっかりと理解し、責任を持って指導していきたいと考えています。現代の空手はスポーツ的な側面として、目標に向かって一生懸命に努力し仲間たちとその成果を感じ、喜びを分かち合うことができます。そして武道的な側面として、ただ身体を動かし勝ち負けを重要視するものではなく「戦い」というものの中で得られる特別な「感性」を磨いていけるという良さも兼ね備えているものだと思います。子供たちには礼節を重んじ、明るくそして穏やかな心を育み、自分と他人を思いやれる人になってもらいたいです。道場という場所が、その人の一つの居場所として居心地のいいものになるよう努めていきたいと思います。

 

黒帯紹介

東伏見道場 参段

 

加藤 和徳
Kato Kazunori

 

東伏見道場 弐段

東伏見道場 初段

 

加藤 智亮
Kato Tomoaki
臼井 直樹
Usui Naoki
小川 悠太
Ogawa Yu-ta
吉本 理恵
Yoshimoto Rie
相楽 美絵
Sagara Mie
小川 大輔
Ogawa Daisuke
村田 孝次郎
Murata Koujirou
吉田 愛琴
Yoshida Makoto
林 輝樹
Hayashi Kouki
山田 よしみ
Yamada Yoshimi
家弓 慎
Kayumi Makoto
上田 康浩
Ueda Yasuhiro

 

茶帯紹介

東伏見道場 一級

林 龍生
Hayashi Ryu-sei
肥後 直祈
Higo Naoki
油科 香芳里
Yushina Kaori
野口 純実
Noguchi Atsumi
菱山 寛
Hishiyama Hiroshi
佐藤 真希
Sato Masaki
肥後 昇汰
Higo Shouta
吉田 樹
Yoshida Itsuki
榎本 香子
Enomoto kyouko

 

 

東伏見道場 二級

川口 裕大
Kawaguchi Yasutomo
鈴木 大志
Suzuki Taishi
油科 勇斗
Yushina Hayato
髙橋 晴希
Takahashi Haruki
北本 哲
Kitamoto Satoru
門馬 一成
Monma Issei
土屋 湊
Tsuchiya Sou
伊藤 緋生
Ito Hinao
山本 達也
Yamamoto Tatsuya
山本 俊雅
Yamamoto Toshimasa
上野 典子
Ueno Michiko
工藤 健太郎
Kudo Kentarou
梅本 若奈
Umemoto Wakana

まずは無料の見学・体験はこちら

キャンペーン情報

Copyright (C) SEISHIN-KAIKAN. All rights reserved.